曇り日の街歩き その4最終回

”曇り日の街歩き”の最終回です。JRの高架下の細い道に入ると今時珍しい枕木を使った柵があり、高架のコンクリートとの対比が面白く感じられます。そして公園を経て日本一小さいのではないかと思われる東照宮へとやって来ました、境内ある3体の猿の像が印象的でした。街歩きはこれで終わりですが、勢いにのり船溜まりまで足を延ばしました、モノクロで撮った船…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more