朝の船溜まり

新年早々、相変わらずの光景で恐縮ですが、それでも朝の光の中では新鮮に見えてしまうのが不思議です。さて早々とネタ切れになってしまいました。他に注力しなければならない事もあり暫く投稿を休みますが、ご容赦下さい。 (1月6日撮影)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月のボートパークにて

正月の雰囲気を探しに漁港からボートパークまで足を延ばしてみたのですが、ボートパークでは正月飾りを付けている船は殆ど無く、僅かに2隻の船に見られただけでした。それでも無いよりはましと取り敢えずは撮ってみました。(1月6日撮影)
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

船溜まりにて

さて今回も昨年末に撮った写真です。この日船溜まりで見掛けたのはリードをつけたままでご主人の居ないワンちゃんと遭遇、付近には飼い主を思われる人も無し、どうしたものかと心配しながら撮った写真でした。(2016年12月12日撮影)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年の漁港にて

大漁旗が掲げられ、松飾で飾られた漁船が晴れがましく見えてしまう漁港の正月はそれだけで新鮮に見えてしまいます。欲を言えばもう少し風が吹いてくれれば言う事は無かったのですが、穏やかな漁港風景を見て、気持も新たに新年を迎えました。(1月1日撮影)
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

ボートパークにて

今年に入ってからまだ写真をあまり撮っていないので止むを得ず昨年末に撮った写真をUPします。流石にこの季節になると人影も全く無いボートパークでしたが、空と海のコントラストも良く、爽やかなボートパークでした。(昨年末撮影)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初詣に燈明台に参拝する

新年早々、奇妙なタイトルで始まりました、新年明けましておめでとうございます。 さて、この燈明台についての謂れです。 橋大神宮灯明台(ふなばしだいじんぐうとうみょうだい)は、千葉県船橋市にある灯明台である。千葉県指定の有形民俗文化財になっている。 概要[編集] 江戸時代、船橋大神宮境内には常夜の鐘があり、夜間に沿岸を航海する際…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more